体重増加と肉割れ

学生時代は運動もしていて、常にカロリーを摂取しても運動で消費できていたという人が、社会人、大学生になって運動しなくなり、でも食べる量が同じくらいとなると、どうしても太ります。運動されている時はかなりのカロリー量でも太ることがないので、私は太らない体質・・なんて思っている人もいて、気が付いたら10キロあっという間にオーバーしていたという事も少なくないのです。

気が付いたら体重がかなり増えていたという事と同時に、お風呂で久しぶりにまじまじと鏡を見たら?え???これ何??!この線って何?と驚愕してしまう方もいます。そうです。妊娠線のように皮膚が割れた状態、肉割れができていることも本当に多いのです。

ふだん顔などは毎朝鏡でチェックしますが、おなかとか太ももとか、胸となるとそれほどしっかりチェックしないものです。お風呂の鏡だと湯気でいい具合にもやがかかるのでなおさら気が付きません。

肉割れしてしまった自分の体、しかも以前とは全く違う体になってしまった自分に落ち込む方も少なくありませんが、とにかく肉割れを何とかしたい・・・と誰もが思うことでしょう。しかし・・・残念ですが、一度肉割れしてしまった皮膚をもとに戻すことはなかなか難しいことで、完全に消すとなれば、レーザー治療など以外にないといわれます。

当サイトは肉割れの原因と、その予防法、対処法などを紹介します。当サイトが肉割れに悩む方、絶対に作りたくないと思っている方の情報サイトとなれば幸いです。