肉割れって治る?

最近は医学が発達していて、以前治すことが出来なかった病気についても治療できるようになってきているので、肉割れ、妊娠線に関しても病院で治すことができるのではないか?と思う方も少なくありません。でも、肉割れはなかなか治らないのです。

肉割れを起こしてしばらくは赤紫色でかなり目立ちますが、年数の経過と共に、だんだんと目立たなくなっていきます。白いような感じになって、最終的には肌の色と同じような色、ただみれば肉割れした箇所だとわかります。

肉割れの治療はどのようにして行うのかというと、クリームや塗り薬などを利用したり、最近ではレーザーによる治療もおこなわれています。こうした治療の方法のほかに、最近、レーザー治療も多くなっています。

レーザーを着ずに照射する事で、短期間に肉割れの跡をなくすことができます。すぐにでもしっかりと肉割れの跡を消したい、というなら少々金額がかかりますが、レーザー治療を行う方がいいでしょう。

肉割れにはこのほかにコラーゲンの補給が効果的といわれています。最近はコラーゲンサプリメントも非常に多くなってきているので、コラーゲンのサプリメントを利用するといいでしょう。食生活の中でも、バランスよく食事するということで、肉割れを起こしにくい、またこれ以上広げない生活を心がけるといいでしょう。